支援事例

CASE298 コロナ禍 経営継続図りたい

ギャラリー喫茶として開業して十数年が経過し、経営全般を客観的に見直したい。新型コロナウィルス関連の支援策や新しい生活様式に対応した運営方法などをサポートしてほしい。
支援事例

CASE297 資金繰り安定させたい

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言で予約キャンセルが続き、売り上げが激減している。このためテイクアウト営業を始めたい。また今後の資金繰りも含め融資や給付金などの相談をしたい。
支援事例

CASE296 冷凍商品の取引先広げたい

沖縄フロマージュ(冷凍チーズケーキ)を商品化した。素材にこだわり味にも自信あるスイーツが完成したが、知名度がない上、冷凍食品で扱いが難しいことで取引先が広がらない。販路開拓の方法を教えて欲しい。
支援事例

CASE295 鯛だし沖縄そば店を始めたい

【相談:新鯛だし沖縄そば店を始めたい】 相談事業者基本情報 ●企 業 名  鯛だし沖縄そば 磯ノ宮 ●業   種 飲食店 ●所 在 地  那覇市 ●資 本 金 個人事業「 ●創   業 2019年 ●従 業 員...
支援事例

CASE294 コロナ拡大でマンゴー出荷白紙

昨年11月にマンゴー農家として宮古島で創業した。年一度の収穫時期に新型コロナウイルスの感染拡大の影響で予定していた販売先との取引が白紙となった。今後どのように事業を進めていったらいいのかわからない。売上確保のためのアドバイスがほしい。
支援事例

CASE293 焙煎機導入へ補助金申請したい

コロナウイルスの影響で店舗型の営業が厳しくなってきた。顧客とのコミュニケーションを大事にしながらも、市場を拡大するネット販売を行っていきたい。既存の焙煎機では生産性が上がらないので、生産拡大できる中型の焙煎機を導入するための補助金申請のアドバイスがほしい。
支援事例

CASE292 会社承継 どう進めたらよいか

T社の保守サービス事業に管理者として長年従事してきた社員からの相談。社長がリタイアを考えているが親族内には後継者がなく、M&Aも検討したが断念した。自分で承継しても良いと思っているが、どう進めていけばいいかわからない。
支援事例

CASE291 工房再開に向けてのアイデア

コロナショックからいまだ立ち直れずにいる。6月の工房再開を予定していたが、コロナ休業期間中に電機系統にトラブルが起きて再開目処がたたず『無期限休業』となっている。再開に向けてのアドバイスが欲しい
支援事例

CASE290 スクール運営 システム化したい

石垣島で毎年200名以上が参加するジュニアトライアスロン大会があり、国内でも有数の規模となっている。参加する地元の子供たちには常日頃からトレーニングする場所が地元に無いためスクール開設の依頼がある。スクールを運営していくためのアドバイスが欲しい。
支援事例

CASE289 英語プログラムPRしたい

4月2日に英語学童教室を開校したが、新型コロナの影響でその週に休校した。5日後にイギリスの家庭とオンラインで結び英語を学ぶという新しい学童スタイルのプログラムを入れて再開。もっと多くの子ども達に英語/異文化教育を提供するために県内で広報したい。
タイトルとURLをコピーしました