ブログとFacebookページで何を書いたらいいの?見込み客が集まる文章力

『ブログとFacebookページは、やった方がいいよ』
『どんな商売をやるにしても、お客さんはスマホで調べるからね』

ブログやFacebookなどのSNSをうまく活用して、集客したり、アクセスを集めて商品を販売している経営者の方に聞くと、やはりなんらかの情報発信はした方が良いよとアドバイスされます。

『そうりゃあ〜そうだよね。今はみんな新しいお店を探したり、情報を検索しているよね』
と判ってはいても、実際にやる人はほんの一握り。

実際に始めてみても
『ブログに何を書けば良いの??』
『お店や商品の紹介を書いてもアクセスが少ない』
『文章を書くのが苦手なんだよね』
などなど
悩みは尽きませんよね。

そこで、今回は、ブログとFacebookページで見込み客が集まるコンテンツ(記事)を作る方法についてお伝えします!

ブログは何のためにやるのか?それは見込み客に行動してもらうため

ブログは何のためにやるのか?
というと、ビジネスのためなのです。

もっと具体的にいうと、見込み客に興味関心を持ってもらって、行動してもらうためなんですね。

行動というのは、
・販売ページを訪問してもらったり、
・購入ボタンをクリックしてもらったり、
・お店に予約してもらったり、
・お問い合わせの電話をしてもらったり
することです。

よく『私は文章を書くのが苦手』と言う人や『うまい文章が書けない』という話を聞きますが、ブログの文章はうまく書けなくても大丈夫です。

逆にいくら、キレイなうまい文章を書けたとしても、ブログの読者に行動してもらわなければ、うまい文章はあまり意味がないです。

そこで何が必要かというと、きれいな文章より、人を動かし、行動に駆り立てるための引き金となる言葉と、情報を伝えるタイミングや順番が必要なんですね。

ちょっと難しく感じるかもしれませんので、言葉の持つパワーについて、例を出してみますね。

言葉にはパワー(チカラ)がある!読み手の感情を動かす言葉とは?

例えば、あなたが、夜寝ているときに、家族とか、パートナーに

『ちょっと起きて』

って言われて起こされたとしますね。

でも、
『なんだよ。。。こんな夜中に。。眠いよzzz
って思いますよね。

でも、『ちょっと起きて』じゃなくて、

『外に誰かいる…』

って、真夜中に言われたらどうです?

『え!?なに?何??』って飛び起きますよね。

その時、一瞬でいろんなことを想像しませんか?

そんな状況なら恐らくこんなイメージが頭の中に浮かんでくると思います。

泥棒がいるのか、変質者じゃないのかとか、ドキドキしますよね。

そ と に だ れ か い る

この、たった8文字の言葉ですが、こんな何気ない言葉でも、状況やタイミングなどで、聞いた人に色々なイメージをさせて、感情を動かすことができるんですよ。

人が行動するときには、こういった何かしらの感情の変化や、価値観が変化したときに初めて行動するんですね。

これは、見込み客がブログやFacebookの情報を読んで、お店を探して来店するときも、ブログの記事から通販ページに訪問して商品を買うときも同じ原理なんです。

こういった人の感情を動かす言葉をパワー単語とか、トリガーキーワードと呼んでいますが、ブログで情報発信をするときには、そういった言葉を使うと、伝えたい情報を見込み客に伝えることができます。

うまい文章やキレイな文章と、ビジネスでお客さんに何からしらの行動をしてもらうための文章との違いは、こういったマーケティングや行動心理学に基づいたブログの記事かどうかということなんです。

Webライティングにはコツがある。続きはコチラ

マーケティングとか心理学って聞くと
『ちょっと難しそう…』
と思うかもしれませんが、ちょっとしたコツを知っているかどうかなんです。

そんな『ちょっとしたコツ』を知りたくないですか?

実はブログやFacebookの記事の書き方のコツや考え方を、
よろず支援拠点の畠山コーディネーターが『よろず経営塾』というラジオ番組で解説しています。

畠山コーディネーターって書いているのは、本人なんですが(苦笑)

ども、畠山です。

私はWEB集客の専門家として、よろず支援拠点ではブログやFacebookなどのSNSを使った集客やアクセスアップからの売り上げ拡大のアドバイスをさせていただいておりますが、 『ブログを書いた方が良いですよ』 と言っているわりには、このよろず支援拠点のHPのブログでは、去年は1回も書いてなかったです。。。(反省)

これからはこのブログでWEBライティングの情報を発信していきますが、その前に今月6月は畠山が

 

6月3日(日)からRBCiラジオ
『沖縄海邦銀行プレゼンツ よろず経営塾』(毎週日曜日7:30-7:45に放送)に4週連続でブログやFacebookでの情報発信のお話をさせていただいております。

今回、ラジオでお話しさせていただく大きなテーマはWeb集客の話で、下記のスケジュールで放送しますので、ぜひ、聴いてみてください!


第1話(6月3日放送)
『100%読まない、信じない、行動しない!ネットビジネスの3つ壁』
<テーマ>
情報配信をする時のマインドセット

第2話(6月10日放送)
『もう悩まない!ブログとFacebookの情報発信の5つのステップ』
<テーマ>
ブログとFacebookの情報発信で見込み客に情報をリーチさせる方法

第3話(6月17日放送)
『ブログの文章で見込み客に行動を促す言葉のパワー』
<テーマ>
人を動かすコンテンツの作り方

第4話(6月24日放送)
『正しいよりおもしろい!ブログで売り上げ拡大するための3つ心得』
<テーマ>
売り込まずに売れるライティング術

すでに6月3日放送の第1話は放送済みですので、radikoのスマホアプリをダンロードして『タイムライン』で「よろず経営塾」で検索しても視聴可能ですし、下記のアーカーブからも視聴できます。

↓「よろず経営塾」過去の放送分アーカイブ
https://www.rbc.co.jp/radio_blog-cat/keiei/

 

6月17日放送分の『ブログの文章で見込み客に行動を促す言葉のパワー』では、このブログの記事でも書いた、人の感情を動かすパワー単語も紹介したりしていますのでぜひ聞いてみてください。

『なんだよ〜!ラジオのPRかよ!!』
と思われたあなた!

実はその通りなんですがww
私の話には必ず『伏線』があって、ブログの情報発信で重要なマインドセット

『正しいよりおもしろい』

ってことを言いたかったのです。

これはどういうことかというと、例えばよろずのラジオの紹介をする<正しい発信>は

『6月3日(日)からRBCiラジオ『 よろず経営塾』(毎週日曜日7:30-7:45に放送)に4週連続でブログやFacebookでの情報発信のお話をしますので聴いてくださいね』

これは別に間違っているわけではなくて、とても正しい情報発信。

でも、当たり前すぎる普通の正しいやり方では、人は興味や関心を持ってくれません。

で、この記事では、<正しいよりおもしろい>コンテンツを書いて、ラジオの紹介をしてみました。

『日曜日の7時半なんて、そんな早起きできないよ!』
という方は、

7月5日(木曜)13:15~17:00(開場13:00)

【アクセスを集めて売り上げUP☆ブログとFACEBOOKの書き方セミナー】

というセミナーを開催しますので、是非ご参加ください!

↓セミナー詳細はコチラ
https://yorozu.okinawa/seminar_info/web-writing-seminar

 

今回の記事がブログやFacebookの情報発信のヒントになれば幸いです!

『いいね!』と思ったら、この記事の下の「いいね!」ボタンをクリックお願いします。

Written by hatake(沖縄県よろず支援拠点コーディネーター)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう