CASE258 シーラブ サロン運営や広報 総点検したい

【相談:サロン運営や広報 総点検したい】

 

相談事業者基本情報

●企 業 名 SeaLove(シーラブ)
●業   種 エンジェルカードカウンセリング、雑貨販売
●所 在 地   うるま市字栄野比714番地5
●資 本 金 個人事業
●創   業 2012年
●従 業 員 1人

【相談内容】開業7年。定期的に相談に訪れるお客様も多い一方、本当にカウンセリングを必要としている人たちへ届くような広報も実施していきたいと考えている。サロン運営や広報について総点検を実施し、これからに活かしたい。

【内容:H Pやチラシ内容整理】

 

SeaLoveは、セラピスト凛さんが2012年に開業したエンジェルカードによるカウンセリングサロン。オーナーの凛さんのカウンセリングは、エンジェルカードを活用し心理学的見地をベースにしながら、人生において必要なメッセージをどう受け止め、どう進んでいくかガイドしていくというものだ。冷静さと暖かさの両面を兼ね備えた凛さんのカウンセリングを求め定期的に通う人も多い。

 今回は、開業から続けてきた広報や運営など専門家の知見を得ながら振り返りたいということで来所いただいた。まずは、Googleマイビジネスをオーナー化し、設定方法や管理画面の活用方法等をサポートした。続いて、ホームページの改修にも着手し、内容の整理や組み換え、拡充したほうが良い点などを議論しながら方針を決めた。また、店舗訪問を実施し、店内のレイアウトや雑貨のディスプレイ、POPやチラシについてもアドバイスを実施した。POPは、お客様が知りたい情報をわかりやすく記載することが基本。チラシについても、顧客の来店に至る動機や流れに着目し、SeaLoveのカウンセリングを必要としている層に届くよう表現や内容の見直しを行った。これらの取組がまた新たな来店にもつながっている。

 相談を通じて、凛さんからは、自身や事業のことを振り返るとても良い機会となっているという言葉を頂いた。筆者もそうだが、日々のやるべきことに注力しながら、自身を見つめることは、容易ではない。当拠点には、民間の企業等の経営をしながら拠点での支援業務に携わる各分野の専門家が23名在籍している。ご自身のビジネスを客観的に見つめながら前に進むきっかけとしても是非ご活用いただきたい。

問い合わせはSeaLove(シーラブ)、電話080-4699-

7383(県よろず支援拠点コーディネーター・堀家盛司)

※掲載内容は相談者の承諾を得て紹介しています。
経営者のあらゆる相談を無料で受け付けます。

ご相談は、電話098(851)8460のよろず支援拠点、またはお近くの商工会へお問い合わせください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました