支援事例

『そのうち客』への情報発信の支援事例

糸満市『やど有』は、民宿で、5年前に開業した。以前は競合も少なく順調であったが、最近は民泊など競合が増えたため集客に悩んでいた。集客の方法は大手旅行サイトの宿泊予約と提携をしていたが、他社サイトからの予約頼りでは、利益が上がらない。オーナーはブログやFacebookページを始めたが、効果もなく同拠点へ相談に訪れた。
経営

ジュエリーショップ『シェリーナ』の支援事例

両親の営む宝石店を守りたい。 そんな思いで始めた、夜光貝のジュエリーショップ『シェリーナ』 しかし、手探りで始めたショップ経営は、すぐに行き詰まってしまいます。 当よろず支援拠点の上地チーフコーディネーターをはじめ、各専門分野のコーディネーターがチームで課題解決に向けた取り組みをスタートしました。
支援事例

効果的な広報、集客方法の支援事例

子供から大人まで誰でも学べる音楽教室を開いているが、この2~3年の間で生徒数が減ってきている。新規生徒獲得のためにチラシを作成して新聞折り込みやポスティング等しているがあまり反応が無い。自分で作っているため内容に自信が無い。効果的な募集方法やチラシの作成方法をアドバイスしてほしい。
支援事例

地域外に販路拡大についての支援事例

伊平屋島で冠婚葬祭用として日常的に使われているナントゥもち、うずまきもち、黒糖あがらさー(カステラ)を製造販売している。島でも人気が高いし観光客にも喜ばれている。島外で販路を拡げたいが、賞味期限が短いので流通がむつかしい。賞味期限を延ばす方法はないか?
支援事例

ホームページ活用とネット販売強化の支援事例

昨年ホームページを作成して、ネットでの注文もできるようにしたが、たまにしかネットからの注文はなかった。 E-コマースで全国に向けて販売を強化したい。もっと販売を伸ばす方法を教えて欲しい。
支援事例

新商品の生産体制と販路開拓の支援事例

沖縄県水産課の産地漁協連携ビジネス新商品開発事業を活用して、地元漁協と共同でソデイカを使ったタコスを開発した。良い商品ができたが、昨年度の事業終了でその後のビジネス展開が止まってしまった。生産体制や販路開拓をどのように進めればよいかアドバイスが欲しい。
支援事例

ブランド構築、WEB活用で販路拡大の支援事例

県内のスーパー、飲食店に「独自ブレンド米」の卸しの老舗で、新たな販路を拡大するために、自社のBI(ブランド・アイデンティティ)の構築や、テレビ・ラジオCMなどの訴求を行っているが、販路拡大に結びついていない。新規販路獲得のための助言が欲しい
支援事例

健康食品 売り上げ回復・拡大の支援事例

健康食品を店舗と通信販売で売っているが、売り上げが減少。銀行に相談し、創業時の借入債務の返済について条件変更をお願いした。経費を削減する方法は考えられるが、売り上げを回復する方策がわからない。
支援事例

販路拡大の支援事例

販路を拡大するため、自社のBI(ブランド・アイデンティティー)の構築や、テレビ・ラジオCMなどに取り組んでいる。 競合が激しい中、販路拡大や新規取引先獲得のための助言がほしい。
支援事例

浄化システム 販路開拓の支援事例

水の浄化技術にこだわった浄化システムなどの製品開発、産業廃棄物の処理などを行っている。環境技術で社会貢献したいが、販路開拓に苦労している。どのような営業方法が良いか。海外展開の支援策はないか。
タイトルとURLをコピーしました