現場訪問で強みを発見

 

【相談:さらなる集客のためにネットでの情報発信について】

 

相談事業者基本情報

●企 業 名 カフェテラス1663
●業   種 フレンチ・イタリアンレストラン
●所 在 地    南城市
●資 本 金 個人事業
●創   業 2018年
●従 業 員 3人

【相談内容】相談者は、南城市で2018年からフレンチ・イタリアンのレストランを開業した。中城湾を一望できる「絶景テラス席を備えている」のが伝わり、地元のお客様も増えてきた。さらなる集客のためにネットでの情報発信について相談したい。

【内容:何気ない一言にも傾聴】

相談者の店舗は、南城市の「つきしろカフェストリート」という地区にあり、お洒落な飲食店が立ち並ぶ、海と山を望む癒し系の場所として絶大な支持を集める絶景スポット。景色も店舗も盛付も、写真映えするものが多数あり、料理も美味しいものばかりである。

 店舗への集客のためにSNSを利用したネットでの情報発信について相談とのことで訪問させていただいた。ブログやフェイスブック、インスタグラム等での情報発信方法についてレクチャーを行うため、実際に店舗を見せていただきながら店主と奥様からお話を伺った。

パソコンやスマホを使用しながら情報発信の方法などを説明している際、何気ない会話の中で相談者がこんなことを話された。「今日は本当に天気が良いですね、絶景テラス席でワンちゃんと食事したら楽しいでしょうね」「インスタグラムの写真を見て来ましたという20代位のお客様もいらっしゃいますが、意外と県内の40代以上のお客様も多いんです」と言う。

よくお話を伺ってみると、「実はテラス席についてはペット同伴でも入店可能(要予約)」ということだと判った。この店の「強み」のひとつである。調べてみると、近隣で「ペット同伴可」という店舗はほとんどないことがわかった。しかしお客様に対してそういう情報が十分に伝わっていない。そこで、SNSでの情報発信と並行し、お持ちの店舗紹介のWEBページなどに「ペット同伴可」という「売り」を明確に謳う事をご提案した。

 訪問による相談は、「直接見える」、「現場でしかわからない空気感や意見を発見できる」大切な時である。今回は、現場でお会いした相談者の奥様の何気ない一言から新たな強みを教わった。この「何気ない一言」に耳を傾けることで気づくこと、新たな発見につながることがある。

 ペットという大切な家族と、絶景テラスで美味しい食事やカフェを楽しむイメージが明確に沸いた訪問相談となった。

問い合わせはカフェテラス1663、電話098-917-0000

(県よろず支援拠点コーディネーター・金子泉)

※掲載内容は相談者の承諾を得て紹介しています。経営者のあらゆる相談を無料で受け付けます。問い合わせや相談は同支援拠点、電話098(851)8460。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました